with(ウィズ)

withアプリガチレビュー!マッチングしないし返信こない?

withアプリガチレビュー!マッチングしないし返信こない?
» withを無料インストールする

この記事を見ているあなたは、これからwithのアプリの利用を考えている方だと思います。

やはり利用する前に実際使っている人のレビューは気になるものですよね。

れお
れお
当記事は、私がwithを利用したガチレビューになります。
ぜひ参考にしてみてください。
» withを無料インストールする

▼with公式▼


https://with.is/

with(アプリ)を登録すべき理由!

with(アプリ)を登録すべき理由!

withで検索して見ると、「マッチングしない」とか「返信来ない」とか自動的にキーワードが出てきますが、結論から言うとwithは登録すべきです。

マッチングアプリで重視すべきポイントは、以下の2つです。

  • 会員数
  • 会員の質

会員数の重要性

会員数が多ければ多いほど、あなたの好みの異性にである可能性が大きくなるのは間違いありません。

withは日本の真面目なマッチングアプリで、ペアーズ・Omiaiに次ぐ会員数No.3ですので、会員数が多いという点は満たしていると言えます。

会員の質の重要性

次に、会員の質について解説します。

マッチングアプリは大きく分けて2種類に分類できます。

1つ目は真面目なマッチングアプリ。

2つ目は真面目ではないマッチングアプリです。

真面目かそうでないかの基準は、「目的」によります。

恋人がほしい、結婚したいというのは純粋なもので、真面目な目的と言えます。

一方、一夜限りの関係(ワンナイト)やパパ活等のお金が絡んだものは、真面目な出会いを求めているとは言えませんよね。

いわゆる「出会い系」と呼ばれるものは後者で、会員の大半がそういった目的を持っています。

試しにワ○ワ○メールという出会い系アプリに登録してみたことがあります。

女性の書き込みをチェックしてみると、80%を超える書き込みが「パパ募集」とか「○日の○時に会える人募集!条件はメッセージで!」というものが80%以上を占めていました。

最近はパパ活と表現されていますが、言い換えれば援助交際です。

このようなアプリは非常に危険で犯罪に巻き込まれてしまう可能性がありますし、そのような目的の方が大半のアプリに登録したところで、恋人や将来を考えられるお相手なんて見つかるはずがありません。

れお
れお
withは、そのような出会い系アプリとは一線を画すもので、恋人がほしい、結婚したいという目的を持った人が多く登録していますので、登録すべきです。
かれん
かれん
男女とも登録無料です!

withはペアーズやOmiaiと比較してどうなの?

withはペアーズやOmiaiと比較してどうなの?

withは会員数が多く、会員の質が良く、おすすめできるマッチングアプリですが、現在似たようなマッチングアプリは数多く存在します。

マッチングアプリの代表的存在といえるアプリに、ペアーズOmiaiがあります。

これらと比較して、withは何が違うのか、どこが良くて、どこが良くないのか解説します。

デメリット

まず、デメリットから解説します。

婚活より恋活向きである

withもペアーズもOmiaiも会員数と会員の質が良いという点でおすすめできるマッチングアプリであることは間違いありませんが、これらのマッチングアプリの違いとして挙げられるのが、年齢層の違いです。

年齢層が違うと目的が異なるのも当然です。

年齢層が20代前半が中心であれば、まだ結婚を意識しておらず、とりあえず恋人がほしいという方が多いでしょうし、年齢層が20代後半であれば、結婚を意識した出会いがほしいと考える方が多いでしょう。

また、30代以降であれば、多くの会員が結婚を意識しています。

このように、真面目なマッチングアプリとは言っても、年齢層が異なることにより、目的が若干違ってくるのです。

ペアーズ・Omiai・withの年齢層はこのようになっています。

ペアーズ

男性

女性

Omiai

男性

女性

with

男性

女性

上の円グラフを見て分かるように、with>ペアーズ>Omiaiの順に若い世代が多く登録しています。

ペアーズの方が若い世代が多いように見えるかもしれませんが、男女比を考えると、withの方が若い世代が多いです。

若い世代となると、まだ結婚を意識していない人が多いですので、婚活よりも恋活向きであると言えます。

つまり、withは婚活向きというより、恋人が欲しい方向けで恋活向きと言えるでしょう。

メリット

次に、メリットを解説します。

業者がいない!

一般的にマッチングアプリには、サクラはいません。

サクラというのは、運営側が雇ったサクラという意味で、課金させる目的で雇います。

サクラはwith・ペアーズ・Omiaiの主要マッチングアプリにはいませんので、「サクラがいない」という点では、どのマッチングアプリでも同じです。

しかし、サクラとは別で、業者はどのマッチングアプリにも存在すると思われます。

業者は一般会員になりすまして登録している不正な目的を持った会員のことで、他の有料サイトに誘導したりすることが多いです。

実際、当ブログで紹介しているマッチングアプリは全て登録した上で紹介しているのですが、業者に出くわしたことは結構あります。

特に、Omiaiでは何度も出くわしたことがあります。

可愛い人とマッチングした!と思い、メッセージのやり取りをするために有料会員になったら、業者と判明して悔しい思いをしたこともありました。

しかし、withではこれだけ会員数が多いにも拘わらず業者に出くわしたことがありません。

運営が不正な会員の完全排除に努めていると言えるのではないでしょうか?

若い子との出会いを求めている方にはおすすめできる!

withの年齢層は20代前半が中心ですので、結婚を意識している会員の割合は低いですので、恋活向きだということは前述のとおりですが、若い子と出会いたい方にとっては最もおすすめできるマッチングアプリと言い換えることもできます。

私は30代ですが、こちらからいいねしなくても、20代前半の大学生や社会人の方からいいねが来たことも何度もあり、少数派ではありますが1周りぐらい年上ぐらいが丁度いいという女性も一定数いるようです。

実際会ってみて合わないと感じる人が少ない!

withとペアーズやOmiaiと比較して、特徴的なのが、心理学に基づいているという点です。

withはメンタリストdaigoさんが監修しており、お相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーションを心理学を元にアドバイスしてくれます。

また、診断イベントであなたと性格が合うお相手を探すことができます。

これの何が良いのかというと、あなたと価値観や性格が大きく違うということがない点です。

そのため、実際に会ってみて自分とは合わないな・・・と感じる人が少ないです。

登録無料で料金が安い!

マッチングアプリは登録は無料ですが、男性は女性とメッセージのやり取りをするには有料会員になる必要があります。

大体のマッチングアプリでは、初回メッセージのみが無料となっており、2通目からは有料会員にならないとやり取りできないようになっています。

主要マッチングアプリであるペアーズやOmiaiもそのようになっています。

では、ペアーズ・Omiai・withの料金はどれが一番安いのか?ということですが、以下の表のようになっています。(※クレジットカード払い)

ペアーズ Omiai with
1ヶ月プラン 3,590円 3,980円 3,600円

このようになっております。

プランは1ヶ月プランの他に、3ヶ月刻みで用意されており、長期であるほど1ヶ月当たりの料金が安くなります。

どのマッチングアプリも似たり寄ったりな料金ではありますが、1ヶ月プランでは、ペアーズ>with>Omiaiの順に安いです。

やはり初めはお試しということで、1ヶ月プランで登録する方がほとんどだと思いますし、逆に12ヶ月プランだと、交際がスタートしたら有料会員の期間が余ってしまいもったいない!ということになり得ます。

かれん
かれん
登録してどんな会員があなたの住む地域にいるのかチェックするのは完全に無料でできますので、まずは登録してみてくださいね!

withのよくある質問

先読み結論!

withを始める上で、よくある質問は以下の通りです。

  1. 身バレしない?
  2. Facebookに自動投稿されない?
  3. withは安心・安全?
  4. 本当に出会える?

身バレしない?

マッチングアプリでの出会いは珍しくなくなってきたとはいえ、まだ抵抗がある方も多いでしょう。

そのため、知り合いにバレないようにしたいという方も多いはず。

withでは登録方法が2つ用意されています。

  1. Facebook登録
  2. 電話番号登録

このうち「Facebook登録」なら、Facebook上で友達になっている人には見つからない仕組みになっていますので、見つかりにくくはなります。

あなたの知り合い全員がFacebook上で友達になっているわけではありませんので、バレる可能性はあります。

しかし、あらかじめ登録していそうな人を検索し、発見したらブロックすることで見つかりにくくすることは可能です。

また、withは実名ではなく、ニックネームでの登録となっています。

絶対に知り合いにバレないようにするには、プライベートモードを使うと良いでしょう。

プライベートモードを使うと、知り合いに絶対に見つからないようになります。

Facebookに自動投稿されない?

Facebook登録すれば、知り合いに見つかりにくくなるということは、上で解説した通りですが、Facebookに自動的に何か投稿されてしまわないか心配の方もいると思います。

安心してください。

あなたのFacebookに許可なく書き込みを行うことは一切ありません。

withは安心・安全?

上で解説した通り、知り合いに絶対にバレない方法もありますし、Facebookに自動投稿されることもなく、サクラもいません。

withでは、免許証等の公的書類で本人確認を行なっており、スマホで公的書類の写真を撮影し、アップロードするだけで、本人確認が完了します。

実在している18歳以上の人物であることが証明されるわけですので、不正行為の未然の防止の効果があります。

また、withは上場企業のグループ会社が運営しており、個人情報の取り扱いも厳重ですので、安心して登録していただけます。

退会後は、個人情報が破棄されます。

本当に出会える?

一番の気になることは、本当に出会えるのか?ということですよね。

これは私自身利用しているから分かるのですが、出会えます。

これまでにwithで出会った女性は、大学生、医療事務、公務員、看護師等、職業も多彩です。

私は30代ですが、19歳の学生からもいいねがきたこともあります。

実際、若い女性が多く、まだ結婚を考えていない方も多いと思いますから、婚活というより恋活目的で利用されるのがいいかもしれません。

マッチングしないという方は、きちんとプロフィールを作って画像も設定してください。

基本的なことをやっていないとマッチングしないのは当たり前です。

また、せっかくマッチングしたのにメッセージのやり取りすら始まらないという方も中にはいると思います。

れお
れお
これは男女別で理由は違ってくるのですが、こちらの記事で解説していますので、一読されてください。

withの無料登録手順は?登録5分でOK!

ゼクシィ恋結びを縁結びに統一!引き継ぎや料金返金方法は?

まず、withのアプリをインストールしましょう。

withはアプリではなく、ブラウザでも利用できますが、アプリの方がいいねやメッセージ等の通知も届きますし、便利です。

インストール後、アプリを起動してください。

with登録方法

withはFacebook登録か電話番号登録を選ぶことができます。

Facebookアカウントをお持ちの方は、「Facebookではじめる(無料)」をタップしてください。

“with”がサインインのために”facebook.com”を使用しようとしています。」とメッセージが表示されますので、「続ける」をタップして登録作業を進めてください。

Facebook登録だと、知り合いにバレにくくなりますし、登録の際にFacebookから年齢等の情報を取得してくるので、入力項目が少なくなるのでおすすめです。

Facebook登録でない方は電話番号登録となりますので、「Facebookをお持ちでない方」をタップしてください。

with登録方法(電話番号登録)

電話番号ではじめる」をタップすると、電話番号の入力画面に遷移しますので、電話番号を入力してください。

電話番号を入力した後、SMS認証させ、必要事項を入力してwithへの登録を完了させてください。

簡単ですね!

本人確認は時間のあるときでOKです。

寝る前の10分でも良いので、withを利用するのを習慣化しましょう!

れお
れお
Good Luck!!
マッチングアプリおすすめ比較ランキング!
with(ウィズ)登録前のあなたへ
with(ウィズ)の基礎知識
こちらも読まれています。