マッチングアプリ全般

Poiboyの料金設定と評判がヤバイ!退会すべし!

Poiboyの料金設定と評判がヤバイ!退会すべし!

※本文中で詳しく解説しています!

  • Poiboyは顔写真が最も重要で、若い世代向け。Twitterの評判によると、ヤリモクで使っているイケメンもいる。
  • Poiboyは18~29歳と30歳以上で料金設定が分かれており、30歳以上は高い。(※詳細は記事の中身を見てね!)
  • 30代の場合結婚を意識している人がほとんどなので、目的が合っているマッチングアプリを選ぶべき。ゼクシィ縁結びがおすすめ。

私は目新しいマッチングアプリは必ず登録することにしています。

ただし、これはダメだ!と思ったマッチングアプリは登録したその日のうちに退会することもあります。

あなたはPoiboyを登録していますでしょうか?

もし、これから始めようとしているというのならば、絶対におすすめしません。

れお
れお
今回は、Poiboyの料金設定と評判がヤバイ!退会すべし!と題して、解説していきます。
マッチングアプリは複数登録が基本!

Poiboyの料金設定がヤバイ!

Poiboyの料金設定がヤバイ!

私はPoiboyはリリース当初から知っています。

その当時はなんと無料でした!

会員も少なかったので無料にしてとにかく会員数を集めたかったのでしょう。

しかし、無料はずっと続くわけではありません。

そのうち有料になりました。

現在の料金設定はこちら!

年齢 月額料金 週額料金
18~29歳 3,400円 980円
30歳以上 4,300円 1,200円

この料金設定を見て、あなたはどう思いますか?

私は30代です。

30歳以上ですので月額料金は4,300円となり、18~29歳の料金と比較して2割以上も高くなるのです。

週額料金も30歳以上となると2割以上高くなります。

これはPoiboyのアプリ上には記載されておらず、登録した年齢で自動的に判定され、料金が表示されるようになっています。

これはいけませんね・・・。

先程も言った通り、Poiboyは顔面偏差値が90%ぐらいを占めています。

30歳以上となると、ちょっと老けてきたりする年齢ですが、そうなると30歳以上の男性は若い世代よりも高い料金を払わされ、結局出会えない可能性が高いです。

このようなマッチングアプリは登録するだけ無駄です。

時間とお金が消えていきます。

今登録しているあなたは辞めましょう。

タップル誕生も顔面偏差値が高くないと厳しいマッチングアプリですが、年齢で料金が変わらないだけ、タップル誕生の方がマシです。

当ブログでは、ペアーズOmiaiwithを必須マッチングアプリという評価をしております。

れお
れお
いずれのマッチングアプリも会員数が非常に多く、男女とも無料で登録できます!
必須マッチングアプリ!

Poiboyの評判は?

Poiboyの評判は?

Poiboyの料金設定がヤバイと聞いても、知らない人にとっては何がどうヤバイのか分かりませんので、まずはそこから解説していきます。

Poiboyは有名どころで言うと、タップル誕生に似たシステムですが、男性と女性とでは大きく異なります。

Poiboyは女性完全主導のマッチングアプリです。

Poiboyでは男性は女性にポイされて初めてメッセージを送ることができます。

ポイとは、他のマッチングアプリでいう「いいね!」みたいなものです。

男性会員は自分から積極的なアプローチはできません。

これは、人によってメリットとなる人とデメリットとなる人がいます。

メリットとなる人はイケメンの人、デメリットとなる人はブサメンの人です。

Poiboyはペアーズのようなマッチングアプリと比較すると、顔写真の重要性がより高いです。

ですから、顔がブサイクな人は、プロフィールも読まれずに飛ばされるだけです。

Poiboyは人気会員と不人気会員の二極化が大きいマッチングアプリと言えます。

Twitterの口コミを調査してみました。

あまり評判はよくありませんね。

かれん
かれん
やはり顔面至上主義のマッチングアプリのようで、イケメンの方でヤリモクで使っているという方も見受けられました。

30代におすすめのマッチングアプリは?

30代におすすめのマッチングアプリは?

Poiboyは30歳以上の場合、料金が一段階上がりますので、30歳以上の方には全くおすすめできないマッチングアプリです。

30歳となると、一般的に結婚を意識している年齢だと思います。

Poiboyは若い世代向けで、なおかつ、顔面偏差値が高い人しか出会えないマッチングアプリです。

ですから、30代の男性には別のマッチングアプリをおすすめします。

上で紹介した、ペアーズ・Omiai・withはどれも会員数が非常に多いので、あなたがどこに住んでいても使えるマッチングアプリなのは間違いありません。

ただ、これら3つのマッチングアプリは恋活目的の方と婚活目的の方が混じっています。

なので、マッチング後、目的が違ったということもあると思います。

ペアーズ・Omiai・withに登録するのは当然として、あと一つ登録しておくべきマッチングアプリがあります。

それは、ゼクシィ縁結びです。

ゼクシィ縁結びは、ペアーズ・Omiai・withと比べると、会員数の面では劣ります。

ただ、会員数は急増しており、2019年は前年比280%という伸び率でした。

リリース直後は地方では会員数がほとんどおらず使えない状態でしたが、現在では登録したけど俺の住んでいるところ誰も会員がいない!ということはありません。

私も利用していますが、ゼクシィ縁結びはマッチングしてから全員メッセージのやり取りが始まっているというのが良い点です。

マッチングしたんだから当たり前じゃん!と言う方もいるかもしれませんが、あなたが経験ありませんか?

せっかくマッチングしたのにメッセージのやり取りが始まらなかったり、初回メッセージを送ったのに返ってこなかったり・・・。

ゼクシィ縁結びはこういったことが極めて少ないです。

かれん
かれん
男女とも登録無料ですから、まずは登録してあなたの住んでいる地域にどんな会員がいるのかチェックしてみてください。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

今回は、Poiboyの料金設定と評判がヤバイ!退会すべし!と題して、解説してきました。

私自身無料の時代からPoiboyを利用していたことがありましたが、退会しました。

このときは料金設定どうこうではなく、会員の質が微妙だなと感じたからです。

マッチングする人も県外の人が多かったです。

当記事はほとんどPoiboyをディスる記事になってしまいましたが、あなたには時間とお金を無駄にしてほしくありません。

れお
れお
限られた時間とお金を有効活用しましょう!
マッチングアプリでマッチング後メッセージが来ないと嘆いているあなたへ
こちらも読まれています。