Pairs(ペアーズ)

ペアーズのプライベートモードとは?足跡は付かない?料金や特徴を紹介

ペアーズのプライベートモードとは?足跡は付かない?女性の料金は?
※本文中で詳しく解説しています!

  • ペアーズのプライベートモードは、知り合いにペアーズをやっていることがバレることを防ぐ機能である。
  • ペアーズのプライベートモードは男性だけではなく、女性でも登録できる。(※有料)
  • ペアーズのプライベートモードは有料会員と異なり、登録しなくても異性と出会うところまで行くことができる。
  • ペアーズのプライベートモードをオンにすると、検索・コミュニティから見つからなくなり、足跡も付かなくなる。(※自分からいいねした相手のみプロフィールを確認できる。)
  • ペアーズのプライベートモードをオンにしている会員同士はお互いに見つからない。
  • ペアーズのプレイベートモードにApple ID決済/Google Play決済で登録した場合、自動購読更新をオフにしないと、同じプランで自動継続されてしまう。
かれん
かれん
ペアーズで知り合いに見つかりたくない・・・。

こんな方は多いはずです。

そんなあなたのために、プライベートモードというものがあります。

かれん
かれん
今回は、ペアーズのプライベートモードとは?足跡はどうなるのか?男性だけではなく女性向けにも用意されているのか?等について、解説します。
» 無料でペアーズをインストールする

▼ペアーズ公式▼


https://www.pairs.lv/

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードとは?

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードとは?

ペアーズのプライベートモードとは、知り合いにペアーズをやっていることがバレることを防ぐ有料の機能です。
購入することで簡単にON/OFFを切り替えることが可能で、設定すると以下の機能が適用されます。

・検索結果やコミュニティに表示されなくなる
・足跡が残らなくなる
・プロフィールは自分がいいねした相手のみに表示される

また、ペアーズでは、Facebook登録することで、Facebook上で友達になっている人は表示されない仕組みになっていますが、知り合い全員がFacebook上で友達とは限りません。
絶対に知り合いにバレたくない!という方はプライベートモードを使うと良いでしょう。
また、ペアーズでは何度も足跡が付くのに、マッチングしないこともあります。その理由については、こちらの記事で解説しています。

プライベートモードはこんな人におすすめ
・不特定多数の人にプロフィールを見られたくない
・身バレを絶対にしたくない
・すでにマッチングした相手に集中したい

検索結果やコミュニティに表示されなくなる

プライベートモードをオンにすると検索結果に表示されなくなるため、検索から自分が発見される心配がなくなります。
また、本来コミュニティにアクセスすると、コミュニティに参加している会員を見ることができますが、プライベートモードに登録すると、コミュニティに参加していても表示されなくなるので、不特定多数の方にプロフィールを見られることがなくなります。

足跡が残らなくなる

ペアーズははじめは足跡を残す設定になっているので、相手のプロフィールを見ると足跡が残り、相手にプロフィールを見たことが知られてしまいます。
しかしプライベートモードをオンにすると、足跡が残らなくなるため相手のプロフィールを見たことが知られません。
また、プライベートモードをオンにする前につけていた足跡は相手に表示されなくなります。

プロフィールは自分がいいねした相手のみに表示される

プライベートモードをオンにしていると、自分がいいねした場合のみ相手に痕跡を残すことが可能です。
そのため自分が興味のある人だけにアプローチをすることができます。

かれん
かれん
プライベートモードはマッチング後は効果を発揮しないため、オンライン表示や既読状態は見られてしまいます。

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードの料金は?女性もお金がかかる?

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードの料金は?女性もお金がかかる?

ペアーズは男女とも登録無料で、マッチング後メッセージ交換をするには、男性は有料会員に登録する必要があります。

基本的には女性は料金がかからないのですが、プライベートモードは男性でも女性でも登録ができ、プライベートモードは有料となっています。

料金は以下のようになっています。

Apple ID決済/Google Play決済の場合

プライベートモードは、Apple ID決済とGoogle Play決済で同じ料金となっています。

プラン 料金
1ヶ月 2,500円/月
3ヶ月 2,300円/月(一括6,900円)
6ヶ月 1,766円/月(一括10,600円)
12ヶ月 1,566円/月(一括18,800円)

クレジットカード決済の場合

プラン 料金
1ヶ月 2,980円/月
3ヶ月 2,480円/月(一括7,440円)
6ヶ月 1,980円/月(一括11,880円)
12ヶ月 1,000円/月(一括12,000円)

ペアーズはクレジットカードで決済したときと、Apple ID・Google playでの決済では、一部金額が異なります。
どのお支払方法でも3ヶ月プラン以降は同じ値段ですが、クレジットカード決済をした際のみ1ヶ月プランが多少安くなっています。
また、ログイン方法がAndroidアプリなのか、iPhoneアプリなのか、ブラウザ版なのかによって可能な決済方法が異なります。

Androidアプリ:Googleアカウントに紐づいた支払い方法・クレジットカード決済
iPhoneアプリ:Apple IDに紐づいた支払い方法
ブラウザ版:クレジットカード決済

基本iPhoneアプリはApple IDに紐づいた支払い方法しか選択できませんが、ペアーズはアプリでもブラウザでもログインが可能です。
そのため、クレジットカードでの支払いを希望する場合は、ブラウザ版からログインして支払いを行うといいでしょう。

ペアーズのプライベートモード以外の料金についてはこちらの記事をご覧ください。

れお
れお
プライベートモードは料金かかるのな。
かれん
かれん
お金かかるとなると、そこまでしてプライベートモードにしなくてもいいかも。
れお
れお
他のマッチングアプリと併用した方が有意義なお金の使い方かもね。
当ブログではペアーズOmiaiwithは必須マッチングアプリという位置づけです。
男女とも無料!
必須マッチングアプリ!

ペアーズのプライベートモードを解約するときの注意点

ペアーズのプライベートモードは申込日を1日目として、プラン終了の24時間以内に同じプランで自動更新されてしまいます。
例えば、12ヶ月プランで登録した場合、12ヶ月プランで自動更新されることになります。
そのためプライベートモードを解約したい場合は購読終了日の24時間以上前に自動更新をオフにする必要があり、更新日前に解約の手続きをしたとしても、残った期間について月割り、日割りで返金はされないので注意してください。

またApple IDやGoogle play決済の場合、プライベートモードの定期購入とアプリ版の連動はされないため、ペアーズの退会やアプリのアンインストールでは自動更新がオフになりません。アプリをやめる場合は必ずプライベートモードの自動更新をオフにすることを忘れないでください。

ペアーズのプライベートモードは使わない方がいい?デメリットを紹介

プライベートモードは自分からいいねしないとマッチングすることがないため、身バレを防ぐことはできますが、実は2つのデメリットが存在します。

マッチング率が下がる
利用料金が高い

プライベートモードを使用することでマッチング率が下がる・利用料金高額になってしまうため、出会いを求めている方にはおすすめできません。

マッチング率が下がる

自分から行動を起こさなければいけない上に、プライベートモード同士ではマッチングしません。
さらに男性の場合いいねを大量に使用することになってしまうため、あっという間にいいねできる数が足りなくなってしまうことも。
行動的に動く必要はありますが、いいねを送るときは慎重になりましょう。

利用料金が高い

プライベートモードは2,560円から利用可能ですが、男性の場合プレミアムオプションも購入しなければメッセージ等のシステムが利用できないため、最低でも月額6,860円かかってしまいます。
マッチング率に対するコスパを考えると出会いを求める方には不向きなオプションです。

かれん
かれん
絶対に身バレを阻止したい方や、すでにある程度いいねをもらっていて、あとはマッチングした人に集中したいといった人にはいいかもしれません。

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードと有料会員との違いは?

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードと有料会員との違いは?

ペアーズではマッチング後は男性のみメッセージ交換するのは有料会員になる必要があります。

厳密には1通目のメッセージのみ無料会員でも送ることができますが、1通目でLINE IDやメールアドレスを送信することはできないようになっています。

ですので、男性が女性と会うところまで行くには必ず有料会員になる必要があります。

一方、プライベートモードは必ず登録する必要はありません。

プライベートモードは知り合いに絶対にバレたくない!という人に向けた機能で、プライベートモードに登録しなくても、有料会員のみで会うところまで行くことができます。

れお
れお
男は会うところまで行くには有料会員は必須だけど、プライベートモードまで登録する必要はないです。

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードとプレミアムオプションの違いは?

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードとプレミアムオプションの違いは?

ペアーズには、プレミアムオプションが用意されています。

プレミアムオプションもプレイベートモードと同様、登録しなくても会うところまで行けます。

プレミアムオプションはマッチング率を上げたり、いいねを増やしたり、ペアーズをより便利に使える機能が増えるというイメージです。

一方、プライベートモードは知り合いにバレないようにする機能です。

かれん
かれん
プライベートモードはいいねを増やしたり、マッチングしやすくするような機能ではありません。

ペアーズ(Pairs)のプライベートモード同士だとどうなる?

ペアーズ(Pairs)のプライベートモード同士だとどうなる?

ペアーズは自分からいいねした相手にしかプロフィールを見られなくなります。

つまり、プライベートモードをオンにしている会員同士がマッチングすることはありません。

お互いにプライベートモードにしていると当然お互いに見つかることはなくなりますので、プライベートモード同士の会員はいいねができません。

れお
れお
プライベートモードを利用しているのが、超絶可愛くて性格も良い女性だった場合、自分もプライベートモードを利用していたら絶対にマッチングしないというのはデメリットかも?
かれん
かれん
そんな人いてもあんたにゃいいねしないっしょ!
れお
れお
・・・。

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードの解約について

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードの解約について

ペアーズのプライベートモードは男性でも女性でも料金がかかるということは、上で解説した通りです。

注意したいのがプライベートモードの自動更新です。

Apple ID決済/Google Play決済で登録した場合は、申込日を起算日として、同じプランで自動更新されることになります。

例えば、12ヶ月プランで登録した場合、12ヶ月プランで自動更新されることになります。

自動更新されたくない場合は、自動更新購読をオフにする必要があります。

更新日前に解約の手続きをしたとしても、残った期間について月割り、日割りで返金はされないことに注意してください。

退会したい場合は、プライベートモードの解約及びその他利用中の有料サービスの解約も必要です。

れお
れお
ペアーズの退会については、こちらの記事をご覧ください。

まとめ


公式サイト:https://www.pairs.lv/

今回は、ペアーズのプライベートモード等について、解説してきました。

プライベートモードは身バレ防止に有効な手段ではありますが、自分から行動しなければマッチングしないので、基本使わない方がいいのでは?と私は思っています。

また、ペアーズが自分には合わないと感じている方も中にはいるようです。

その理由は年齢層だったり、本気度だったりするわけですが、もしも、あなたが本気度の高い男性女性と知り合いたいのであれば、ゼクシィ縁結びをおすすめします。

現在では、会員数で言えば、ペアーズ、Omiai、withが抜きんでていますが、ゼクシィ縁結びは2019年の会員は前年比でなんと280%!

さらに、特徴的なのが、ゼクシィ縁結びは三大マッチングアプリ(ペアーズ、Omiai、with)と比較すると、真面目な出会いを求めている男性女性が非常に多く、年齢層も高いことです。

以前は、会員数がかなり少なく、地方だと会員があまりいませんでしたが、現在では会員数を急激に伸ばしており、地方でも十分な会員数がいるレベルまでになりました。

また、マッチングアプリでよくあるのが、せっかくマッチングしたのにメッセージ交換が始まらない!1通目のメッセージを送ったのに返信がない!ということがゼクシィ縁結びでは経験上一度もありません。

まずは、あなたのお住まいの地域にどんな会員がいるのか登録して検索してみましょう。 登録は男女とも無料です!

ペアーズでマッチング後メッセージが来ないと嘆いているあなたへ
Pairs(ペアーズ)登録前のあなたへ
こちらも読まれています。