Pairs(ペアーズ)

ペアーズでブースト機能を使うタイミング(時間帯)にはコツがある!

花火
▼ペアーズとの併用におすすめ!▼
※本文中で詳しく解説しています!

  • ペアーズのブースト機能とは、60分間「さがす」画面で検索順位を上位表示できる機能である。
  • ペアーズのブーストは、ポイント9ptから交換できる。
  • ペアーズのブーストの使い方は当記事の中身を見てね!
  • ペアーズのブーストの効果が高いのは金曜日、土日(特に日曜日)で22時~24時。
  • ペアーズのブーストを使っていることは異性にバレることはない。

ペアーズにはブースト機能というものがあることをご存知でしょうか?

ペアーズを始めたばかりという方はまだ使ったことがないかもしれませんね。

かれん
かれん
今回は、ペアーズのブースト機能とは何か?使う効果的なタイミング・時間帯にはコツがありますので、解説していきたいと思います。
マッチングアプリは複数登録が基本!

ペアーズのブースト機能とは?どんなひとにおすすめ?

ペアーズ(Pairs)のブースト機能とは?効果は?

ペアーズのブースト機能とは、60分間「さがす」画面で検索順位を上位表示できる機能です。
検索上位に表示されるだけで、足跡やいいねの数が変わってきます。
さらにブースト中に足跡を付けてくれた相手には24時間の間、無料でいいねすることも可能となっています。

また、ペアーズではブースト機能を使っても、自分がブースト機能を使っていることは誰にもバレばれません。
ブースト機能を使うことで、普段よりもマッチングしやすい状態になるので、なかなかいいねが来ないと悩んでいる方におすすめの機能です。

ペアーズのブースト機能の購入方法と料金を紹介

まとめて交換するとかなりお得に購入できるため、ポイントに余裕があるなら10回パックがおすすめです。

ブースト回数 必要ペアーズポイント
1回パック 9ポイント
3回パック 21ポイント(7ポイント/回)
5回パック 33ポイント(6.6ポイント/回)
10回パック 63ポイント(6.3ポイント/回)

ペアーズのブーストの入手方法と使い方紹介

ブースト機能を使うにはまずは、ブーストを入手しないといけません。購入方法と使い方を解説します。

ブーストの購入方法

ブーストは以下の手順で入手できます。
①「その他」を開き、「詳しく見る」をタップ
ペアーズ(Pairs)のブーストの入手方法は?

②「追加する」をタップ

ペアーズ(Pairs)のブーストの入手方法は?

ブーストは、1/3/5/10回のいずれかと交換できますので、お好きなパックを選択します。

③1/3/5/10回の好きなパックを選択し購入

ペアーズ(Pairs)のブーストの入手方法は?
れお
れお
これでOK!

ブーストの使用方法

使い方は簡単2ステップです。

①「その他」を開き、「詳しく見る」をタップ

ペアーズ(Pairs)のブースト機能の使い方は?

②「ブーストを使う」をタップ

ペアーズ(Pairs)のブースト機能の使い方は?

ブーストは、「ブーストを使う」タップした瞬間から60分間のカウントダウンが開始します。
そのため、事前に準備してブーストの60分間を望む必要があります。
次の章でブーストを効果的に使うための準備を紹介していくので参考にしてみてください。

ブースト機能を使うタイミングや効果的に使う方法を紹介

ブースト機能を使うにあたって大切なことが2つあります。これを意識するのとしないのとでは結果に大きく差が出るため、事前準備を必ずしてからブーストに臨んでください。

プロフィールを整える
開始する時間はみんながペアーズを利用している時間帯を狙う

プロフィールを整える

まず最初にブーストを使う前に確認するべきなのは、魅力的なプロフィールかどうかです。
魅力的なプロフィールはどういうものかというと次の2つが条件です。

①顔写真がのっている

相手にいいねを送るときに最初に見るのは写真ではないでしょうか?その雰囲気を見てプロフィール画面を見に行きます。
もうお気づきかと思いますが、写真一枚で印象が変わります。

よく顔写真がなく、「マッチング後に送ります」とプロフィールに記載している人もいますが、そもそも写真を載せていないとプロフィールすらも読んでもらえず足跡すらもつきません。

ブースト中はできるだけ相手からのいいねもしくは足跡を稼ぐことが目的です。恥ずかしいとか身バレが怖いといった意見もあると思いますが、せめてブーストの時だけでも写真は載せましょう。
具体的にどのような写真がおすすめなのかというと、

メイン写真は一人、顔がわかる写真
メイン写真は検索画面に表示される写真なので、できるだけ自分の顔がわかる写真を載せましょう。
ここを変えるのが一番いいね数や足跡の数がが変わる要因になります。
ここで注意してほしいのは変顔や鏡越しで生活感がわかってしまう写真は相手にいい印象は与えません。できるだけ自然な笑顔の写真を選んでください。

サブ写真は趣味の写真や体全体が映っている写真
メイン写真を見てプロフィール画面を見に来て次にすることは、サブ写真の確認です。
そのため、サブ写真を趣味や動物、体系や雰囲気がわかる写真にすることでさらにアピールすることができます。

②プロフィールが埋まっている

次にやるべきなのは、プロフィールを埋めること。
なぜプロフィールを埋める必要があるのかというと、女性はある程度条件を絞り込んで異性を検索することができます。
そのため、プロフィールが埋まっていないと検索に引っかからずに相手に表示されない可能性があるからです。

ブーストを使って上位表示したとしても、絞り込みを駆使している女性には表示されず機会を逃してしまいます。
少しでも多くの人の画面で上位表示するためにも、プロフィールは埋めましょう。

足跡はつくけどいいね数が増えない方は、プロフィールを変えるだけでいいねの数やマッチング率は格段に変わります。

開始する時間はみんながペアーズを利用している時間帯を狙う

プロフィールを整えたら開始するだけなのですが、ブーストは使うタイミングによっては効果が全く異なります。そこでブーストの効果が最も高いおすすめの時間帯を紹介します。

時間帯は22時から24時
平日なら金曜日、休日は特に日曜がおすすめ

一番のねらい目の時間は日曜日の22時から24時です。平日なら多くの人が1週間の仕事を終える金曜日、もしくは土日や祝日といった休みの日に行うのがおすすめです。
時間帯的には寝る前に別途で携帯をいじり始める22時から24時の間や、平日ならお昼休憩をしている12時から14時に使うとペアーズにログインしている人口も多いのでブーストの効果が高くなります。
実際にブーストを使ってみても、日曜日>土曜日>金曜日の順で効果が高い印象なので、都合のいいタイミングでブーストをかけてみてください。

ブースト機能でアピールチャンスを増やしてみよう


公式サイト:https://www.pairs.lv/

いかがでしたか?

今回は、ペアーズのブースト機能等について、解説してきました。

ブースト機能は軽く準備して臨むことでマッチングに有効な方法となります。

また、常に上位表示させたい方やブースト機能を月に3回以上使うという方はプレミアムオプションのほうがよくなるので、こちらを活用するべきです。

プレミアムオプションについては次の記事で解説しています。

それでも中々マッチングしない、良い人と巡り合えないと感じている方も中にはいるかと思います。

そんな方はマッチングアプリを変えてみるのも一つの手です。

もしも、あなたが本気度の高い男性女性と知り合いたいのであれば、ゼクシィ縁結びをおすすめします。

現在では、会員数で言えば、ペアーズ、Omiai、withが抜きんでていますが、ゼクシィ縁結びは2019年の会員は前年比でなんと280%!

さらに、特徴的なのが、ゼクシィ縁結びは三大マッチングアプリ(ペアーズ、Omiai、with)と比較すると、真面目な出会いを求めている男性女性が非常に多く、年齢層も高いことです。

以前は、会員数がかなり少なく、地方だと会員があまりいませんでしたが、現在では会員数を急激に伸ばしており、地方でも十分な会員数がいるレベルまでになりました。

また、マッチングアプリでよくあるのが、せっかくマッチングしたのにメッセージ交換が始まらない!1通目のメッセージを送ったのに返信がない!ということがゼクシィ縁結びでは経験上一度もありません。

まずは、あなたのお住まいの地域にどんな会員がいるのか登録して検索してみましょう。

登録は男女とも無料です!

既にペアーズに登録のあなたへ

既にペアーズに登録のあなたへ

当記事を読んでくれているあなたは既にペアーズ(Pairs)に登録していると思います。

知ってましたか?

実は、マッチングアプリ利用者の大多数はマッチングアプリを併用しているということを!

つまり、ペアーズの利用者のほとんどが他のマッチングアプリも利用しているのです。

1つのマッチングアプリに集中するより、複数のマッチングアプリを併用した方が、あなたの理想の人に出会える可能性が高くなります。

出会える候補の母数が増えるわけですから、当然のことですね。

当ブログで紹介しているマッチングアプリは男女とも登録無料です。

まずは、登録して、あなたの住んでいる地域にどんな会員がいるのかチェックしてみましょう!

マッチングアプリは複数登録が基本!
ペアーズでマッチング後メッセージが来ないと嘆いているあなたへ
Pairs(ペアーズ)登録前のあなたへ
こちらも読まれています。